診療案内

初診カウンセリング

患者さまには、治療する・しないに関わらず、矯正についてきちんと知っていただきたいと考えています。そのため、初診カウンセリングに30分ほどの時間をとり、矯正治療の内容や費用、矯正の必要性などを分かりやすくご説明しています。
初診カウンセリング後、治療を決断された方には改めてお口の検査を受けていただきます。その際、もし虫歯が見つかった場合には、虫歯の治療後に矯正治療を開始します。
矯正治療を終えた後は、保定期間に入ります。保定期間は、歯並びが元に戻ってしまうことを防ぐための大切な期間です。マウスピースなどを用いて歯を安定させると同時に、定期的にお口のチェックを行い虫歯や歯周病、その他のトラブルを防止します。
矯正治療や歯並びに関して気になることがあれば、お気軽にカウンセリングにお越しください。

子供から始める矯正

小児矯正のメリットとしては、「口腔内の筋肉の発達を促し、より良い成長に導ける」「抜歯のリスクを下げられる」などが挙げられます。基本的に小児矯正は大人の矯正の準備段階であり、多くの方がそのまま大人の矯正に進んでいきます。しかし、中には小児矯正のみで歯並びやかみ合わせを改善できる場合もあります。
お子さまの矯正治療を行ううえで大切なことは、その子に適した装置を使用することです。矯正治療はとても時間のかかるものですので、そのお子さまにとって使いにくいものであってはいけません。口内環境はもちろん、性格なども考慮して、複数ある装置の中からより良いものを選択します。
また、歯並びは舌の動きや飲み込みの際の癖などにも影響を受けています。そのため、MTF(口腔筋機能療法)という、お口周りの筋肉のバランスを良くし、きちんと機能させるためのプログラムも用意しています。
お子さまの歯並びが気になる方は、ぜひ一度ご相談にお越しください。ご年齢は関係ありません。お口の中を診させていただき、どのタイミングで治療を始めるのが良いのかアドバイスさせていただきます。

矯正歯科について詳しくはこちら

大人の矯正

矯正治療で歯並びを整えることは、見た目の改善はもちろん、発音の向上や虫歯・歯周病の予防にもつながります。そのため、大人の口腔ケアの一環としてもおすすめの治療です。
当院では、初診時のカウンセリングからブラッシング指導まで、すべて院長が担当しています。カウンセリングの際には、保定期間の重要性や治療に伴うリスクなど、治療を行ううえで大切なことを詳しくお伝えいたします。そうすることが、患者さまとの信頼関係の構築や、患者さまの治療に対するモチベーションの維持につながると考えています。
当院では、「セラミックブラケット」や「ホワイトワイヤー」などの、目立ちにくい矯正装置も用意しています。また、細かく調整をすることで、できるだけ痛みを少なく矯正装置をお使いいただけるように配慮しています。治療を検討している方はお気軽にご相談ください。

セラミックブラケット

歯に装着する装置に金属ではなくセラミックを使用しているのが、セラミックブラケットです。白い素材のため、装置を付けていることが周囲から気付かれにくいのが特徴です。通常よりも小さく作られているので装着感が良く、食事制限が少ない点もメリットと言えるでしょう。
また、耐久性に優れており、装置自体は変色しないので美しい白さを保つことが可能です。しかし、ワイヤーを固定するゴム部分が着色しやすいというデメリットもあります。当院では、できるだけ患者さまのご要望にお応えできるよう、ゴムを使用せず、細いワイヤーもしくは専用の補助器具を使用するなどの配慮をしています。分からないことがあれば、遠慮なくご相談ください。

ホワイトワイヤー

金属のワイヤーを白くコーティングしたホワイトワイヤーを使用することで、より目立たずに矯正を行うことが可能です。セラミックブラケットと組み合わせることでより自然な見た目に近づきます。
しかし、ずっとホワイトワイヤーのまま治療を行うということは困難です。通常のワイヤーより柔らかいため、治療の段階によっては使用できません。状態に応じて金属のワイヤーとホワイトワイヤーを使い分ける必要があります。
また、そのような理由で治療の最初から最後まで使用できるものではないため、ホワイトワイヤーのために別途料金をいただくということはありません。ホワイトワイヤーに関しても詳しく説明いたしますので、ご理解のうえで矯正治療に活用していただければ幸いです。